延長します:第一次カンパ受付

皆さま
市民の皆さまのおかげで、カンパ額もまもなく4,000万円になります。
過日5月26日、上原公子さんに代わって元金分3,123万9,726円を「一部弁済」してきました。その時点で、金利は止まり、残りの返済額は決まりました(約1400万円)。残り分をきっちり返すまで、どうぞ、引き続き関心をお寄せください。
その為、第一次〆切としていた本日6月末日の期日を、延長します!
元首長ひとりに多額の個人賠償が課された不当な最高裁決定と国立市が原告であった事実を知らない方もまだいらっしゃいます。私たちの運動は、本件を最後まで市民自治の運動として受け止め、個人賠償はさせないよう皆さまにカンパをお願いしてきました。問題を広めるため、リーフレットが必要な方はご一報ください(ホームページに記載のあるメールや電話)。
夏を目途に「全部弁済」ができればと考えております。
今後とも、どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

コメントを残す