吉原 毅(城南信用金庫相談役)

市民の公益のために国立市として決断し、行動した責任は、市が負うものであることは明白であり、市長といえども決して個人が負うものではありません。
金融の世界でも、どの世界においても、決断を下す者のモラルが重要になります。今回の判決が日本の将来にとって「負の決断」とならないためにも微力ながら上原さんを支援していきたいと考えています。

コメントを残す