私も上原公子 ─国立景観裁判は住民による地方自治を願う私たちの問題 東京・世田谷 2017年7月12日(水)18時30分〜

 公約を守り、なによりも住民主体の地方自治を先進的にすすめてきたのが上原公子さんでした。ならば、「私も上原公子」と、同じ思いのたくさんの市民が賠償金を支払い、自治のあり方をつきつけてやろう、と全国で動きが進められています。
裁判の過程をずっとウオッチし、その都度集会でアピールしてきた私たちですが、上原基金の運動を担い、市民の「参加と協働」による地方自治をいま一度考える集会を世田谷で行ないたいと思います。たくさんの「上原公子」の参加をお待ちしています。

日時:2017 年 7 月 12 日(水)18時半~
場所:経堂すずらん会館地下大会議室(小田急線経堂駅北口徒歩3分)
参加費:1000円

ちらしはこちらです

「草の根」大会~上原公子さんをお招きして 山口・岩国 2017年5月28日(日)14:00~

年に一度の「草の根」大会。この度、上原公子さんをお招きしています。お誘いあわせのうえ、お越しください。
◆日時:5月28日(日)14:00~16:00
◆場所:シンフォニア岩国 多目的ホール
◆連絡先:0827-21-9808(市民政党「草の根」代表 井原克介)

 

 

 

 

5.26上原元市長に代わって国立市に損害賠償金を「弁済」 東京・国立市役所 2017年5月26日(金)11時~

◆日時:5月26日(金)11時~ 国立市役所
(集合:10:45@国立市役所1Fロビー)

不当な最高裁決定(=賠償金の支払い命令)に対する怒りに加えて、「かさむ金利を、ムダに国立市に支払いたくない」。そんなお声を、皆さまから多く聞いてきました。そこで、「1万人の会」では、元金相当額が集まった段階で、国立市に「一部弁済」しようと話し合ってきました。また、国立市に対して、その弁済を「元利」に充当し、これ以上の遅延損害金が発生しないようにして欲しいと求めています。
一方、上原さんに代わって市民のカンパを国立市に払うことを「第三者弁済」と呼びます。この支払い方法は、債権者と債務者の両者の合意があって可能となります。国立市から、「債権者・国立市は、これを同意する」(2017年3月24日)との回答がきました。そこで「1万人の会」は、元金相当分3,123万9,726円を5月26日に「一部弁済」することとしました。
5月26日は、私たちの主張・要望を市に表現する一大イベントになります。
ぜひ、万障繰り合わせて、ご参加いただけますようお願いいたします。

6.11映画上映会&シンポジウム 上原裁判と司法の在り方を考える 東京・国立市 2017年6月11日(日)13時~

映画&シンポジウム
上原裁判と司法の在り方を考える
「上原基金1万人の会」中間報告をかねて

日 時:2017年6月11日(日)13:00~15:30(終了予定)
場 所:一橋大学 西キャンパス 本館21番教室
(JR国立駅から徒歩約12分/JR谷保駅から徒歩約15分) “6.11映画上映会&シンポジウム 上原裁判と司法の在り方を考える 東京・国立市 2017年6月11日(日)13時~” の続きを読む

上原公子さんガンバレ 平和と自治の破壊を許すな!―とりもどそう 私たちの住民主権 5.27集会 大阪・森之宮 2017年5月27日(土)14:00~

◆日 時:5月27日(土)14:00~16:30
◆資料代:500円
◆場 所:ぱる法円坂・大阪市教育会館B棟多目的ルーム2
(旧大阪市立中央青年センター)
JR環状線/地下鉄 森之宮駅から西へ500m
◆主 催:5・27集会実行委員会
◆連絡先:無防備地域宣言運動全国ネットワーク
090-3050-2922(桝田)
【プログラム】
報告1 上原求償裁判のもたらす意味(仮)―上原公子さん(元東京都国立市長)
報告2 憲法学からみた上原裁判の問題点 澤野義一さん(大阪経済法科大学教)

上原公子さんガンバレ!取り戻そう、わたしたちの住民主権 東京・飯田橋 2017年4月30日(日)午後2~4時30分、 東京しごとセンター

パネリスト:上原公子さん(元国立市長)・武藤類子さん(福島原発告訴団団長)・山内敏弘さん(一橋大名誉教授・くにたち上原景観基金1万人の会理事)・金子豊貴男(厚木爆音訴訟原告団長・相模原市議会議員)・前田朗(東京造形大教授・ファシリテーター)
集会プログラム:国立景観訴訟・賠償問題等の経過報告/シンポジウム「いま問う この国で地域、市民の自治を守るということの意味」(仮)/応援アピール/「上原基金」贈呈 ほか
日時:4月30日(日)午後2~4時30分(開場1時30分)
場所:東京しごとセンター・地下講堂(ホテルメトロポリタンエドモント隣)
http://www.tokyoshigoto.jp/traffic.php
参加費:500円
主催:4.30集会実行委員会(協賛:無防備地域宣言運動全国ネットワーク)
問合せ・連絡先:矢野秀喜  ケイタイ090-2466-5184
EMail:ladybird12@i.softbank.jp

△クリックでちらしのPDFをダウンロード

 

上原公子氏講演会「迷走する市民自治」神奈川・小田原市 2017年4月18日(火)19時〜 商工会議所大ホール

元国立市長上原公子氏講演会
迷走する市民自治
ゲストスピーカー:小田原市長加藤憲一氏
日時:2017年4月18日(火)19:00〜(開場 18:30)
場所:神奈川・小田原市 小田原箱根商工会議所大ホール
参加費:無料
主催:上原公子氏講演会実行委員会
問合せ:090-4415-1839(ひやま)
△クリックでチラシをダウンロード

9条カフェ@くにたち 東京・国立市 2017年4月27日(木)16時〜18時 ひょうたん島

テーマ:くにたちの町づくりと景観—上原元市長への求償裁判を考える
情報提供者: 窪田之喜弁護士(上原基金1万人の会・理事)
会 場:ひょうたん島(くにたち)東京・国立市
参加費:200円+飲食代各自
主 催:国立東9条の会
連絡先:042-574-8012
ブログ:http://9jyocafekunitachi.wordpress.com/
△クリックでチラシのPDFを開く

上原ファンド1万人の会・わかさき発足集会  神奈川・川崎市 2017年4月2日(日)18時〜 てくのかわさきホール

「あなたは許せますか? 大学通りんじょ景観を守るため 市民とともに、
頑張った 元市長に、4500万円の賠償命令!」
上原ファンド1万人の会・かわさき発足集会
会場:溝の口駅下車 5分
てくのかわさきホール/資料代500円
事務局:Tel.044-833-5572 川崎まち連
ちらしは »こちら(pdf)

くにたち景観裁判シンポジウム 東京・水道橋 2017年3月31日(金) 全水道会館

景住ネット20170331シンポジウムチラシ
日時:3月31日(金)18時30分〜
会場:東京・水道橋 全水道会館
主催:景観と住環境を考える全国ネットワーク
協力:くにたち上原景観基金1万人の会
参加費:1000円
プログラム
「国立景観訴訟の経緯と求償裁判」窪田之喜(上原弁護団長)
「住民訴訟の問題点」五十嵐敬喜 (弁護士・法政大学名誉教授)
「首長の政策と責任」保坂展人(世田谷区長)
ディスカッション
上原公子(国立元市長)/保坂展人/
窪田之喜/五十嵐敬喜/(司会)日置雅晴
»チラシをダウンロード